Wizで年金待機者がゆく

アネックスのキャンピングカーWizに乗り、年金受給を待つ定年退職者のトラベルブログです。

2019GW北海道の旅(その6)令和最初の日は、疲労が蓄積・・・

2019(平成31)年4月27日から、2019(令和元)年5月6日まで、人生初の10連休です。

ここは、納車されたばっかりのWizで、キャンピングカーの聖地である北海道を目指さないわけはありません。

2019GW北海道の旅」の5日目(5月1日)の前半です。

令和になって最初の朝です

令和最初の朝は、ここ「道の駅 パパスランドさっつる」で迎えました。

f:id:Wiz02:20190524062757j:plain

この先には、摩周湖屈斜路湖が位置していますが、行ったことのない屈斜路湖をめざします。 

 「道の駅 ぐるっとパノラマ美幌峠」に到着です。

標高525mの頂上からは、眼下に世界第2位の大きさのカルデラ湖・屈斜路湖の壮大なパノラマが広がります。

しかし天気が悪い。残念。

f:id:Wiz02:20190524155724j:plain

屈斜路湖を後にし、阿寒湖をめざします。

阿寒湖に到着です。

疲労が蓄積・・・

しかし、このあたりから体調が悪くなり始めました。

そのために、阿寒湖の写真も撮り忘れてしまうことに・・・

なにせ、北海道に上陸して3日目、毎日4〜500kmを走破してきた疲れがどっと出てきたようです。

還暦を過ぎた身。無理はできないようです。

帰路を早めることにしました。

しかし、復路の苫小牧東港発フェリーは翌々日に予約しています。

予約センターに電話をしたところ、翌日が欠航で、本日は空席があるとのこと。

急遽、プランを2日早めて帰路につくことを決断しました。

そうなると、苫小牧東港までの時間を考えると、この後の観光スポットは2〜3ヶ所に絞らなければいけません。

そういうわけで、タウシュベツ川橋梁をめざします。

 到着です。 

水がない!

f:id:Wiz02:20190524160841j:plain

 んんん・・・

ネットで見た写真(↓)と随分違うような・・・

国鉄士幌線コンクリートアーチ橋梁群の中でも、特に代表的なコンクリートアーチ橋です。ダムの水が少ない1月頃から凍結した湖面に姿を現し、水位が上昇する6月頃から沈み始め、8-10月頃には湖底に沈みます。このように、季節によってその姿が見え隠れするアーチ橋はここだけです。幻の橋といわれる所以です。

(写真・文ともに上士幌町HPより)

この時季は、水が無いのですね。

タウシュベツ川橋梁を後にし、 十勝牧場 白樺並木道をめざします。 

到着です。

f:id:Wiz02:20190525153341j:plain

十勝牧場の白樺並木は十勝牧場の入口にあります。緑の牧草に囲まれて、567本の白樺が約1.3km続くそうです。北海道らしい景色が人気で、夏には新緑の並木道、秋には紅葉した並木道、冬には雪化粧した並木道が楽しめます。映画やドラマのロケ地に選ばれるのも納得の美景です。(Good! Hokkaido! HPより) 

 

 

今日はここまでです。

 

 古い記事

wiz02.hatenablog.com

 

 新しい記事

wiz02.hatenablog.com

 

※下記のバナーのどれかをクリックしていただくと幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 定年オヤジへ
にほんブログ村